店舗のご案内とプロフィール

Gallery "G-SHOP"

店舗写真:看板

今まではホームページ上でしかご覧いただけなかったコレクションですが、ご要望の多かった、直接コレクションに触れていただけるスペースを1Fに開設いたしました。

西陣織物、帯製造技術で培った絹織物の風合いまた、染色によるモダナイズされた発色をお楽しみいただけると存じます。近隣には金閣寺、北野天満宮、平野神社等多くの名所がございますので散策がてらお立ち寄りください。

なお帯地製造販売は従来通り上階にて営業しております。

店舗写真:看板 店舗写真:外観 店舗写真:店内 店舗写真:商品陳列 店舗写真:かばん陳列 店舗写真:ショルダーバッグ陳列

page top

いちざわのプロフィール

屋号 いちざわ
店主 一澤洋二郎
住所

〒603-8812

京都市北区西賀茂山ノ森町23

交通

京都市バス
1号・9号・37号・特37号系統

西賀茂車庫前下車 徒歩3分

連絡先

tel & fax:075-491-4888

contact@ichizawa.jp

営業時間 a.m.09:00〜p.m.06:00
定休日 不定休
創業 1789年(天明九年)
事業内容

しんなり鞄(かばん&バッグ)の製造・販売

帯地織物の製造・販売

いちざわの“しんなり鞄(かばん)”は厳選された生糸に伝統の先染め又は引き染めにて染色しており、絹織物の風合いを活かしております。

京都へお越しの際には、どうぞお気軽に当店まで越しください。

お問い合わせ

 

より大きな地図で“しんなり鞄”のいちざわ を表示

page top

しんなり鞄(かばん&バッグ)・帯地織物の製造・販売「いちざわ」新着情報

10.06.16

Gallery "G-SHOP"をオープン
直接コレクションに触れていただけるスペースを1Fに開設いたしました。
シルク素材の西陣織物の独特の風合いや染色によるモダナイズされた発色をお楽しみいただけると存じます。

10.04.19

シグネチャ・モデルの復活!
ご好評いただきSOLD OUTだったワンハンドルバッグ(セカンドバッグ)をバージョンアップし、リニューアルいたしました。
生地も従来のシンプルな無地に加え、ジャガード織のチェック柄や和柄も追加いたしました。
  • 弁慶格子/葡萄色(ボルドー):日本の伝統的な黒墨色に仏蘭西の香りボルドー薫る紫を織り込みました。
  • 弁慶格子/黒茶(ダークブラウン)一見2色に見えますが、5色を用いて織り込んでいます。
  • 白練:バージョンⅠの底角に革をあて、より堅牢に。ベージュのパイピングを(ピッグスウェード)チョコレート色に。
  • 黒:引染めで深みのある黒に。オーソドックスなバッグです。
  • 紗綾型(さやがた)・竹垣(たけがき):日本の伝統的な紋意匠を織り込みました。約3cmの間に約80越を織り込む緻密な織物です。お着物にも最適です。
  • 棒縞/青白(マリンストライプ):大変貴重な直径1mmのシルクモールを用いて織り込みました。

10.03.12

ニューアイテム「キーリング」登場
ワンポイントアクセントにぴったりなカラフルなキーリング 8色をご用意いたしました。

10.03.10

バケットショルダーバッグに春の新色をリリース
バケットショルダーバッグに春の新色「茜(あかね)」「萌黄(もえぎ)」「砥茶(とのちゃ)」の3色が追加になりました。

09.11.30

バケットショルダーバッグ初の和柄をリリース
今まで無地だけだったバケットショルダーバッグに新しく和柄「千鳥格子」を追加いたしました。

09.10.26

ノートルダム学院小学校オリジナルバッグを制作及び販売いたしました。
ノートルダム学院小学校開催の学院祭バザーにて、制服をイメージし、千鳥格子をジャガードで織り上げた校章入りの限定バッグを制作&販売をいたしました。

09.06.04

しんなり鞄のカラーバリエーション画像をアップしました。
雰囲気だけでも伝わるように、しんなり鞄の各色の画像をご用意いたしました。
各カラー見本をクリックしていただくと見られます。

09.05.18

千鳥格子のジャガード織「ショルダーバッグ」をリリース
今まで無地のみの展開だった「いちざわの“しんなり鞄”」初の和柄 千鳥格子のジャガード織「ショルダーバッグ」を発表いたしました。